« 時代おくれ | トップページ | WILL »

2011/11/21

赤道小町ドキッ

仕入税額控除の改正について。

タックスアンサーより、
仕入控除税額の計算方法

よく考えたら、非課税売上げには、預金の利子がありました…。
すると、課税売上割合が100パーセントになりません。

個別対応方式の場合の仕入控除税額
=課税売上げにのみ要する課税仕入れ等に係るもの+(課税売上げと非課税売上げに共通して要する課税仕入れ等に係るもの×課税売上割合)

この式のうち、「課税売上げと非課税売上げに共通して要する課税仕入れ等に係るもの」
(いわゆる『課のみ』、『非のみ』、『共通』でいうところの『共通』)
が存在します。

結局、全額控除の場合と比べて、
「課税売上げと非課税売上げに共通して要する課税仕入れ等に係る消費税額」×(1-課税売上割合)
の部分は、増税ということになります…。

今日のタイトルは、 山下久美子さんの曲です。

|

« 時代おくれ | トップページ | WILL »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91503/53302099

この記事へのトラックバック一覧です: 赤道小町ドキッ:

« 時代おくれ | トップページ | WILL »