« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008/06/29

めぐり逢えたね 

ドラマ『チェンジ』。

1度しか観たことがないのです…。

国仲涼子さんが出演していました。

と思ったら、

加藤ローサさんでした…。

エンドロールで分かりました…。

前にも同じことが。

いまだに、この2人の区別がつきません…。

ヤフー知恵袋などにも同じような質問が。

今日のタイトルは、国仲涼子さんの曲です。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/06/27

小さな幸せ

平林亮子著『1日15分! 会計最速勉強法』。

読んでいます。

まだ前半の半分くらいですが…。

面白いです。

このブログを訪問する方々は、

読む必要はないと思います…。

新しい知識を吸収するという意味でですが。

面白いので、

興味のある方は読んでみてください。

勧めてるのかそうでないのか、

分からなくなりました…。

今更ながら、

パフュームのアルバムを聴いてみました。

チョコレイト・ディスコという曲が、

お気に入りです。

今日のタイトルは、加藤紀子さんの曲です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/06/24

マドンナとハセキョー

今日、

会社の帰りに、

マドンナ会計士である平林亮子氏の著書、

『1日15分! 会計最速勉強法』

を買いました。

会社から帰ってみると、

なんと、

税理士界のハセキョーこと、

税理士の木村聡子氏より、

当ブログに

コメントが寄せられていました。

マドンナ会計士の本を紹介してる場合ではありません。

木村聡子様、

コメント、

ありがとうございました!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008/06/23

お互いの島になろう

最近のこのブログの都道府県別訪問者数。

1位…東京都
2位…大阪府
3位…埼玉県

あまり面白味はありません…。

今日のタイトルは、辺見えみりさんの曲です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/18

春の風

特殊支配同族会社の役員給与の損金不算入制度(法法35)。

詳しい内容は勉強してません…。

どうして悪法なんでしたっけ…。

最近、

また税理士事務所に勤めたくなってきました。

ただ、税理士という資格が、

税務署職員の一種の天下りのためのものなっているのが、

面白くないです。

むかし、フリードマンの『選択の自由』を読みました。

私はそこまで市場万能主義者ではありません。

が、

民でできることは民で!

と小泉氏のように叫びたいのです。

市場の失敗の存在については認めますけれど…。

税務署職員が税理士試験を受けないで税理士になれる制度は、

疑問です。

と、たまには硬いことも書いてみました…。

実は、

疲れてます…。

今日のタイトルは、熊木杏里さんの曲です。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/06/15

すべての若き野郎ども

税理士試験。

すっかり忘れていましたが、

もう、

答案練習期、

追い込み時期、

でした…。

今日のタイトルは、
モット・ザ・フープルという70年代のイギリスのバンドの曲です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/06/14

End roll

今週は、
珍しく、多く更新することができました。

最近の税務について、
かなり疎くなってます…。

もう、
税務の世界には、
戻れないかも…。

自転車でも買いましょうか…。

今日のタイトルは、浜崎あゆみさんの曲です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/06/12

やさしい気持ち

月刊経理ウーマンの最新号。

税理士の木村聡子氏が、

棚卸資産の評価方法について、

書かれています。

内容は、

私が言うまでもなく、

素晴らしいものです。

木村聡子氏。

同じ名前の歌手で女優のかたがいます…。

木村聡子のだらだらぶろぐ

税理士の木村聡子氏。

「税金まにあ」木村税務会計事務所通信

月刊経理ウーマンには、

顔写真も掲載されております。

まさに税理士界のハセ…。

ホントに綺麗です。

今日のタイトルは、CHARAさんの曲です。


| | コメント (8) | トラックバック (1)

2008/06/11

フルーツポンチ

「社会保険料控除は、
納税者が自分自身の社会保険料を支払った場合
又は
納税者と生計を一にする配偶者やその他の親族の負担すべき社会保険料を支払った場合
に受けられる所得控除です。
控除できる金額は、
その年に実際に支払った金額
又は
給与から差し引かれた金額
の全額です。
社会保険料控除の対象となる社会保険料は次のものです。
省略
(3) 介護保険法の規定による介護保険料」
(タックスアンサー)

所得税法第74条などですが、

分かりやすかったので、

コピペしちゃいました…。

このあとにQ&Aがありまして、

「Q
 扶養している私の妻の年金から介護保険の掛金が控除されている場合、
 私の社会保険料に加えて社会保険料控除の適用を受けることができますか?」
「A3
 あなたの妻の年金から介護保険の掛金が控除されているので、
 掛金を支払ったのは妻になりますから、
 あなたが支払ったものではありません。
 したがって、
 あなたの社会保険料控除の対象にはなりません。」
 (タックスアンサー)

65歳以上の方が納める介護保険料は、

年金から天引きされるのが一般的です。

その介護保険料については、

生計を一にする親族からの所得控除はできない。

ということのようです。

少し納得できないのは、

私だけでしょうか・・・。

今日のタイトルは、中川翔子さんの曲です。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2008/06/09

A Perfect Sky

三田紀房著『成功の五角形で勝利をつかめ! 』

という本を読みました。

「できる人」はビジネス本、自己啓発本の類は読まない、

そうです…。

ビジネス本をたまに読んでいる私は…。

できない人です…。

錆びない人になりたい…。

今日のタイトルは、ボニー・ピンクさんの曲です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/06/08

三日月

最近は日本人の10人に1人がブログをやっている、

という話もあります。

そのなかでも、

眞鍋かをりさん

中川翔子さん

小倉優子さん

といった方々のブログは、

非常に有名です。

今回、たまたまですが、

遠藤久美子さんのブログ

を見つけました。

ファンです!

今月の『月刊 経理ウーマン』。

私が指摘したからではないですが…。

「中小企業」という曖昧な表現ではなく、

「中小企業者」という用語が使われていました。

今後も続けてほしいです。

今日のタイトルは、絢香さんの曲です。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »